内子町議会議員 関根のぶゆき議会報告
<< 生活保護制度の周知を | main | 全ての小中学校へのエアコン設置の方針を確認! >>
一時保育の実施保育園が2か所から1か所へ
 保育園に入園していなくても、生後6か月から子どもを預けることができる「一時保育」。利用者は、幼稚園入園前の子の保護者が多いと聞きます。これまで社会福祉協議会の五城保育園(城廻)、同くるみ保育園(五十崎)の2か所で行っていましたが、五城保育園が1歳児保育事業を開始するに伴い空き教室がなくなることから、4月からはくるみ保育園のみで行うことになるという説明が理事者からありました。関根議員は、利便性が悪くなるので町立こばと保育園(内子)でも実施できないかを尋ねましたが、空き教室がないという理由で困難という回答でした。

一般会計 予算審議から

内子民報2018年4月号より
Posted by : 関根のぶゆき | 2018年3月議会報告 | 12:08 | - | -
TOP